VAPE(電子タバコ)で楽しく禁煙・節煙しよう! MOD、リキッドなどの各種レビュー、自作リキッドの作り方、VAPEにまつわるTipsなどをお伝えします。

べぷたの

禁煙マーク

VAPEで禁煙

VAPE(電子タバコ)で禁煙できるのか?

更新日:

 

この記事を執筆している今日現在、私は禁煙を開始して1ヶ月半が過ぎています。

私がそうであったように、禁煙・節煙を目的としてVAPEをはじめる方はかなり多いのではないでしょうか。

元々は禁煙中の口寂しさを紛らわすためにと思ってはじめたVAPEですが、今ではほとんど紙巻きタバコを吸いたいという欲求はなくなってきました(まだゼロになったとは言えません)

そこで今回は、『VAPEで禁煙はできるのか?』という事について書いてみたいと思います。

 

VAPEは紙巻きタバコの代わりになるのか?

 

以前のVAPEについての記事でも書きましたが、基本的に全く違う物です。

吸ったときの感覚も違いますし、たとえVAPEでニコチン入りのタバコ味リキッドを使おうと、やっぱり違います
そもそも、紙巻きタバコを吸ったときの味というのは、タールによる部分が大きいのです。よって、そのタール成分が含まれていないVAPEは、吸ったときの感覚は変わってきてしまいます。

よって、紙巻きタバコを吸うのと同じ感覚をVAPEで得られるかと言われれば、それは『No』と言えるでしょう。

 

紙巻きタバコとVAPEを比べてみる

メリット
  • タバコ葉を燃やすわけではないので火を使わず、灰もでない。
  • 構造上、副流煙が発生しない。
  • タバコに比べれば、臭いが気になりにくく、汚れなどもつきにくい。
  • 一服を途中でやめることが簡単。
デメリット
  • 扱っている店が少なく、情報も多いとは言えない
  • タバコとライターに比べると、重かったりかさばったりする
  • バッテリーが切れるとただの文鎮と化す

ざっと比較すると、こんな感じでしょうか。

 

コストについて

 

VAPEの場合、使い方によって全く変わってくるのでなんとも言えませんが、だいたいこれくらいだろうという数値で計算してます。
機器に対する初期投資分などは含まれていません。

 

紙巻きタバコ(1日1箱吸うと仮定)

1箱440円×30日=13,500円

VAPE(リキッドを1日2ml消費すると仮定)

1ヶ月でリキッド60ml消費、平均的な国産リキッドならば約4,320円
コイルなどの消耗品が約1,500円
合計で5,820円

 

VAPEには初期投資がそれなりに必要とはいえ、普通に使っていれば基本的には紙巻きタバコよりも安上がりな場合が多いです。

ただし、いろいろとこだわりだしたらいくらでもお金がかかってしまいますし、吸う量が多ければリキッド消費もそれなりに増えていきます。

よって、コスト的な面を期待して紙巻きタバコからVAPEに移行するというのはあまりおすすめしません

というかあまり現実的じゃありません!(経験談

 

VAPEは禁煙の補助として使う

VAPEを吸う人

 

これは個人的な意見ですが、

禁煙外来を利用しつつ、
どうしても口寂しいときにノンニコチンリキッドのVAPEを吸う

というのが一番いいVAPEの利用方法なのではないかと思います。

 

禁煙外来についてはここでの説明は省きますが、いくら薬やニコチンパッチを使っていても『タバコを吸う』という習慣はなかなか消えない物です。

喫煙者には、無意識のうちに『タバコを吸いたい』と思う瞬間がたくさんあります。
禁煙が長くなればなるほど、その瞬間は少なくなってきますが、その瞬間をガマンするのが非常にツラいわけです。

そういう時こそ、VAPEでしのぐのがいいのではないでしょうか。

私は実際にそういうやり方をしてきたわけですが、最近では『紙巻きタバコが吸いたい』ではなく、『VAPEが吸いたい』というように、自分の中の習慣自体が変わってきているようです。

最初に書いたように、まだ完全には『紙巻きタバコが吸いたい』という欲求がなくなったわけではありませんが、この調子で習慣が完全に変わってしまうまで、どうにか頑張っていきたい物です。

 

ニコチン入りリキッドの利用

 

ニコチンの摂取をやめることにこだわらなければ、VAPEでニコチン入りリキッドを使用する事もアリでしょう。

ニコチン入りリキッドについては、扱いに気を付けなければならなかったり、個人輸入になるため購入が面倒など、問題点もいくつかあります。

しかし、VAPEでニコチン入りリキッドを吸っている人の中では、いつの間にか紙巻きタバコを吸わなくなっていた、吸いたいと思わなくなっていた、という人もいらっしゃるようです。

私自身は経験者ではないのでなんとも言えませんが、気になる人は経験談を読んでみるのもいいかもしれませんね。

 

VAPEで禁煙

 

VAPEでも煙は出ているので正確には禁煙じゃあないんじゃないか

とまあそんな冗談はさておき、VAPEによって禁煙が多少なりとも楽になるという事については、私の実体験からも事実だと言っていいと思います。

もし禁煙を考えている方は、VAPEを使ってみることを検討してもいいかもしれません
ただし。
VAPEを使おうが禁煙外来に行こうがなにしようが、
最後の最後で禁煙に必要なのは

 

禁煙する意志

 

です。

これが無いとどうしようもありませんので、そこだけは気を付けてくださいね!

 

-VAPEで禁煙
-

Copyright© べぷたの , 2018 All Rights Reserved.